最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

さらに悩ましい国語辞典 辞書編集者を惑わす日本語の不思議!

  • 43 読みたい
  • 83 現在読んでいるもの

発行元 神永 曉 .

    Download さらに悩ましい国語辞典 辞書編集者を惑わす日本語の不思議! 本 Epub や Pdf 無料, さらに悩ましい国語辞典 辞書編集者を惑わす日本語の不思議!, オンラインで書籍をダウンロードする さらに悩ましい国語辞典 辞書編集者を惑わす日本語の不思議! 無料で, 本の無料読書 さらに悩ましい国語辞典 辞書編集者を惑わす日本語の不思議!オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 さらに悩ましい国語辞典 辞書編集者を惑わす日本語の不思議! 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  神永 曉
    • 発売日:  2020年09月17日
    • 出版社:  時事通信社
    • 商品番号:  4524788715290
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    辞書編集者を惑わす日本語の不思議!

    朝日、読売、クロワッサン、各地方紙が絶賛!!

    新聞各紙コラムに引用された「悩ましい国語辞典」の第2弾!!


    日本最大の辞書「日本国語大辞典」編集者はまだまだ悩んでいる!

    言葉の謎はさらに深まる!


    齋藤孝さん推薦!


    そんたく【忖度】[名]

    「忖」も「度」もはかるという意味。他人の心を推し量ることで「なにか配慮をする」の意味はない。


    しんしゃく【斟酌】

    配慮までする意味なら「忖度」でなく、「斟酌」の方がしっくりする。この語「手加減する」と意味は変化し続け、今、忖度で起きている現象が斟酌でも起きている。


    うんぬん【云々】[名]

    「でんでん」と読んだ首相はかなり高度な誤読をしている。


    ちちくる【乳繰る】[名]

    「乳繰る」と書くのは当て字、本当の語源は…。


    けいたいでんわ【携帯電話】[名]

    なんと明治18年の新聞記事に登場している。「海軍省にて携帯電話数十個を製造になる由にて…」。


    じくじ【忸怩】[形動タリ]

    恥じる意だが、自らを恥じる意だが、国会議事録検索システムでみると恥じてない議員が多い。


    めど【目処・目途】

    「めどが立つ」の「メド」はマメ科の植物。


    だらしない[形][文]だらしな・し[ク]

    「しだらない」の言い違えから生まれた。「あらたし」→「あたらしい(新しい)」「さんざか」→「さざんか(山茶花)も…。


    ごねる[動ナ下一]

    意味は江戸時代には「死ぬ」だった。「不平を言う」は昭和以降。


    まけずぎらい【負けず嫌い】 [名・形動]

    「負けないのが嫌い」=「勝ち嫌い」なの?

あなたも好きかもしれません

さらに悩ましい国語辞典 辞書編集者を惑わす日本語の不思議! by 神永 曉 ダウンロード PDF EPUB F2