最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

電波女と青春男(6) (電撃文庫)

  • 92 読みたい
  • 31 現在読んでいるもの

発行元 入間 人間 .

    Download 電波女と青春男(6) (電撃文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 電波女と青春男(6) (電撃文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 電波女と青春男(6) (電撃文庫) 無料で, 本の無料読書 電波女と青春男(6) (電撃文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 電波女と青春男(6) (電撃文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  入間 人間, ブリキ
    • レーベル:  電撃文庫
    • シリーズ名:  電波女と青春男
    • 発売日:  2013年06月14日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4330011290000
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    どもども丹羽真です。えー、俺は今、青春ポイントが浮遊しまくる魅惑のボーナスステージに立っているのだった……! そう。本日は我が母校の文化祭なのである。今年は 『引力』 をテーマとしているらしく、生徒も一般入場者も、全員その小指にはカラフルな糸がぷらぷら結ばれている。なんでも、同じ種類の糸を巻いている人を発見して結び合えば、『運命という引力で引き寄せられた者』 同士ということで、めでたく文化祭のメインイベントである体育館ライブコンサートにアリーナ席で参加出来るらしい。さて。俺はその 『引力』 とやらでどんな相手を引き寄せるんだろうねぇ。ふと気づけば、見慣れた水色の粒子があたりをキラキラ散乱していた。この晴れ舞台で、ついにエリオは 「せーしゅん女」 になる。

あなたも好きかもしれません

電波女と青春男(6) (電撃文庫) by 入間 人間 ダウンロード PDF EPUB F2