最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

絶対城先輩の妖怪学講座 四 (メディアワークス文庫)

  • 36 読みたい
  • 96 現在読んでいるもの

発行元 峰守 ひろかず .

    Download 絶対城先輩の妖怪学講座 四 (メディアワークス文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 絶対城先輩の妖怪学講座 四 (メディアワークス文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 絶対城先輩の妖怪学講座 四 (メディアワークス文庫) 無料で, 本の無料読書 絶対城先輩の妖怪学講座 四 (メディアワークス文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 絶対城先輩の妖怪学講座 四 (メディアワークス文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  峰守 ひろかず
    • レーベル:  メディアワークス文庫
    • シリーズ名:  絶対城先輩の妖怪学講座
    • 発売日:  2014年08月28日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4333996300300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    『大日本護法息滅会』。東勢大学で最近問題となっている新興宗教団体である。織口准教授によると教祖は理工学部のOBとのこと。大学側からの相談に傍観を決め込む絶対城だったが、教祖が『憑きもの使い』との情報に、早速教団へ妖怪調査に向かう。しかし、いつも絶対城に協力してくれる杵松が別行動を取ると言い出し何やら様子がおかしい。仕方なく礼音と二人で教団本部に到着すると、そこで待ち受けていたのは、長身痩躯の青年教祖、罵王院光陰。対峙した絶対城は教義の矛盾を突き、見事教団の正体を暴いたかに見えたが、その瞬間、礼音の身体に異変が起こり……。

あなたも好きかもしれません

絶対城先輩の妖怪学講座 四 (メディアワークス文庫) by 峰守 ひろかず ダウンロード PDF EPUB F2

読み応えアリ面白く素晴らしかった、じかんをつぶすつもりがおかげでつぶしすぎた。
いよいよ「絶対城先輩の妖怪学講座」がコミック化されるそうです。イラストを描かれている水口十さんとは別の方のようですが…。まあ、作品を読めばイメージしやすいので、コミックに向いていると思いますよね。
いよいよ冬場に入り、さすがに定番のタンクトップに革ジャンを着る礼音。クリスマスイブには譲ってもらったとはいえ、クリスマスディナー券で絶対城先輩とディナーデートすることになり、先輩にもらったドレスに身を包んだものの……。
今度の事件は杵松先輩が怪しげな行動をし、絶対城先輩と礼音は彼を心配します。彼が事件の黒幕ではないかと疑わせる事実が明らかになる中、明人を信頼しているとの先輩の言葉に、礼音も杵松先輩への疑いを捨てます。そしてドレスアップした姿での大格闘。勇姿を観てみたいものです。
今回は絶対城先輩と杵松先輩との出会いが語られます。この二人の出会いが、ギミックを使った怪奇現象の解決方法の確立につながっているというのが分かります。